2006年07月25日

最近の野球の状況について

今年の4月に巨人の鉄板すぎる独走について書いたのですが、

まさか、横浜と最下位を争うことになるとは……
視聴率も同様に去年を下回り、処置のしようがない感じに。

言い換えると、視聴率の低い番組が毎日2時間は
放送している、とも言えるわけです。しかも民放。
確かに電波(放送)には公共性があり、視聴率が低くても
それを上回って国民に資する面があれば放送する、
という面はあって然るべきだと思うのですが、
野球に関しては、供給が需要を大きく上回って
野球をTVで見るのに関心がない人々に、ある意味
大きな損失をもたらしてると言えるのではないでしょうか。
 

続きー
ラベル:野球
posted by コーライト at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

今、酷い清原選手の擁護を見た

【野球】Gから清原“擁護論” 阿部「報道する方がおかしい」徳光アナ「全バッターのために言ってる」

>彼は誰もが言いにくいことを、あえて悪役を引き受け、
>球界の全バッターのために言っている」

その言い方ですと、全てのバッターが「マウンドに突っ走って倒す」
と言っているように聞こえるのですが。
“当ててもいいや”くらいの意識を感じたとしても、
それに抗議するのに暴力的なイメージを相手や周囲に思い起こさせる
メリットはないでしょう。

>彼は巨人ナインの防波堤になっていた。
誰のどんなことからの防波堤なのでしょうか(笑)。
 
続きもどうぞ
posted by コーライト at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

巨人独走で野球を巡る状況が面白い

あくまでも面白いのは状況であって、
野球という競技そのものではないので念のため。

それにしても、今日の時点で14勝3敗1引き分け。
ここまで巨人が圧倒的に独走するとは。

それより注目しているのが、セ・リーグの
他の球団の注目度だったりします。
あくまでも「感触」なのですが、巨人以外の
球団の戦力が軒並みレベルダウンしているような
印象がするのは気のせいでしょうか。

巨人が強い年は昔もあったのですが、そのときは
こんな感想は抱かなかったですので、これは単に
歳をとって妙な知恵がついたせいなのか、
それとも構造的な問題なのか気になるところです。
 
続きー
posted by コーライト at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

今日のロッテvs阪神戦 人生いろいろ

人生いろいろ、としか言いようがない結果であった。

阪神が2点目をとった時点で自分の中では半ば終わったようなものだった。
10-1か10-0(もちろんロッテの勝ち)で決めて欲しかったが、
終わってみれば4連勝で下しただけでも偉業であり、大いに褒め称えるべきなのだろう。

ロッテの選手の皆様、優勝おめでとうございます。

だが、この試合にどことなく気迫が感じられなくなったのも確かで、
どこかその…両チームとも淡々と試合を進行していたイメージがあった。
シリーズ全体を通してみても、ロッテ対阪神よりソフトバンク対ロッテのほうが
熱が感じられたというかなんというか。その意味では納得できないものが残る。

もしかしたら、阪神の勝利はファンの道頓堀川のダイブを封じられたときに
消える運命にあったのかもしれない。
勝っても祭りが開催されないとなれば、勝つ意味はないのではないか…
もちろん言い訳にするには安い理由であり、プロとしては全力を尽くすのが
当然なんだろうけど、伝統行事(儀式?)の一つとして考えると我々日本人は大事なものを
失った気がしてならない。

つまり、そんなに安全が大事か、と。
興行としてやっている以上、赤字で球団が消えるのはやむをえないが
逆に球団が存在する以上は多少の「おいた」は許されてもいいんじゃないかと。
道頓堀川のダイブについては飛び込みたい人が飛び込んでいるわけで、
なにかあったときのツケは自分に帰ってくる。それだけの話である。

そのうち、各地の伝統的な祭りすら、「危険」という理由で一斉に中止・終了
する日が来るのだろうか。祝祭のない暗黒の未来。
それを阪神の選手や監督が「大阪に根付いていたが故に」感じ取ったとしたら…
考えすぎだとは思うが、そんなことを考えてみた。
posted by コーライト at 00:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

今日のロッテvs阪神戦 甲子園も燃えているんか 他

第一戦 10-1 ロッテの勝ち
第二戦 10-0 ロッテの勝ち
第三戦 10-1 ロッテの勝ち
ここまできたなら、もう、残り一戦もこの調子で展開して欲しいものだ。

6回表。ショート鳥谷のエラーがきっかけ、というのは
後から見返すと話のネタとしてはイイ感じの始まり方だと思う。
しかもこの回で2四球。暴投や投手自身のエラーが無いのが
火事場の野次馬としては物足りないが、変に欲を出してもしょうがない。

福浦の満塁弾が印象的といえば印象的なハズのだが、
その後ヒットが出たものの無得点。
第一戦の印象(霧・本塁打)が強かったせいだろうか。
第一戦・第二銭の火事は5点、今日の火事は7点なのに。
火事ならホームラン(ソロ除く)は2本以上は欲しい。

何の役に立つかは別として、「体感炎上度」という
新しい単位が作れそうな気がしてきた。
 
ところで、話は変わって
posted by コーライト at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

今日のロッテvs阪神戦 決戦!!千葉・霧の摩周湖

不愉快な思いをされる方がいたら申し訳ないのですが、
火事を見るのが大好きです。
今日もまた、素敵な火事がありました。

千葉マリンスタジアム。
日本シリーズ第一戦、ロッテvs阪神。
5-1でロッテの4点リードで迎えた7回裏。

7回から井川に替わりマウンドに出てきた橋本を相手に、
ロッテ打線が大爆発。内容を簡単に記すなら、
posted by コーライト at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

今日のソフトバンクvsロッテ戦は…

最後まで視聴者にも予断を許さぬ展開だった。

8回裏。薮田の調子が微妙。
半ばホークスの打線に捕まりかかった、
と受けとられても仕方がない。

そして運命の9回裏。
期待を裏切らず小林雅英登場。
先日自らが蒔いた種というか
伏線というかを回収できるのか…
 


続きます
posted by コーライト at 22:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

今日のソフトバンクvsロッテ戦がえらいことに

たまたまネットで様子を見ていたら、ものすごい展開に。

Yahoo!スポーツ プロ野球 ソフトバンク-ロッテ

8回を終わって 4-0 でロッテのリード。
「幕張の防波堤」こと守護神・小林雅英を 9回に投入。
必勝のはずが、崩れに崩れて4点失い試合を一人で破壊……

そして、10回に交代した投手が打たれてロッテの負け。
正に九分九厘プレーオフの勝利が確定していたことろで
この展開は痛すぎる。
この後ソフトバンクが勝ち続けたら絶対、この「回」
(試合でなくて)が後々まで語り継がれるんだろうなあ。

あまりにも劇的な試合に呼応して、某所では祭り状態に。
posted by コーライト at 22:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

高校野球について

昔から高校野球にはあまり関心がなく
むしろ皆がなぜそんなに熱中するのかわからなかった。
学生のスポーツ大会なのに、大きく取り上げられることに
違和感を感じていた。

最近は、テレビ番組ではそんなに大きい扱いは
されていないようなので安心している。
限られた時間内でスポーツを報道するなら
学生の大会よりプロの活躍を扱うべきだろう。

駒大苫小牧が去年に続き夏大会を連覇したが
優勝した日もあまり深くは語られてなかったと思う。
短めに試合経過と結果だけ。これぐらいが丁度いいのだろう。
(全てのニュースに目を通したわけではないが)
 
 ただ、気になるのは
posted by コーライト at 02:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

野球についての話をまたしようと思う

それにしても、こんなに視聴率が悪くなる日がこようとは。
 
 続きはちょっと不愉快な文章鴨
posted by コーライト at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

五輪から野球(とソフトボール)が外された件について

正直、意外と言えば意外。
こんなことってあるんだーって感じで。

野球がオリンピックの競技に加えられたのは1984年のロス五輪(公開競技)から。
確かに、当時の日本では野球の人気は高かった。
しかし、あれから二十余年。
日本での野球人気はかなり衰えてきている。
視聴率の低さがそれを物語っている。
そんな中、ニュースコーナーで妙に野球に力を入れている
報道ステーションを擁するテレビ朝日が
視聴率の低い巨人戦を積極的に中継している日テレより
視聴率が良い、という事実がある。

まあ、しょうがないな。
しかし、前日までの楽観的な見通しってのは、一体何だったんだ?

で、久しぶりにNEWS23見ようと思ったら、恋するハニカミが。
また延長か。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎し」って諺を知らんのか。
これだから野球が好きになれんのだ。

以下、適当に拾ってリンク。

【五輪】2012年ロンドン夏季五輪から野球・ソフトボール除外 IOC決定★7
五輪除外糞野球豚アワレwwwwwwwwwww
五輪から排除 今日は野球が死んだ日
フジとテレ朝、巨人戦の放送延長見合わせを検討2
速報!!!2012年五輪から野球・ソフト除外(笑)
(参考)
プロ野球の視聴率について語るblog
posted by コーライト at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

巨人・長嶋・ナベツネ(+今日のアクセス)

サッカーのワールドカップ予選で北朝鮮に勝ち、
本戦の出場が決定したせいか、
報道ステーションは22:35までサッカー、
22:35〜22:45は普通のニュースで
22:45〜23:00まで野球等のスポーツ、
23:00からはまたサッカー…毎度のことだが、
他に報道すべきニュースは無いんかい。

本題。プロ野球を巡る状況が面白くなってきた。

【野球】長嶋さん専用カメラ、TV各局歓迎シフト
【野球/五輪】長嶋茂雄氏が北京五輪監督に意欲を示す 日本学生野球協会の長船氏が明かす

交流戦の視聴率が15%を超えることがめったにない以上、
野球を盛り上げるために猫の手も借りたい状況が
とてもよく伝わっている。

しかし、長嶋のファンの数など、よく考えたら
実はかなり限定されているのではないか?
自分は30代前半だが、長嶋の現役時代を知らない。
それを知っているのは35歳以上で
しかもファンといえるのは、もう少し長嶋の
活躍ぶりを知っている40歳以上ではないだろうか。
しかも巨人ファン。実数として多くはないと思う。

長嶋を担いでいる人間も、おそらく大した効果は
期待できず、しかし交流戦が抜本的な人気回復の解決策に
ならなかった以上打つ手が無いのが現状なのだろう。
厄者はそろった。
posted by コーライト at 02:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

野球についての話をしようと思う

きっかけは今日TBSのラジオ番組「アクセス」で
特集していたからなんだけど。
ちなみに、テーマは
「日本の夜に「プロ野球」って必要だと思いますか?」
これを書いている時点
A:必要だと思う 92票
B:そうは思わない 125票
C:- 41票

まあ、そんなものなのかな、と。

自分は正直な話、「結果だけわかればいい」派。
posted by コーライト at 00:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今までおすすめした本

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。