2006年09月04日

ライブ・CD等の音楽情報 ヒカシューAURA筋少有頂天デキシード・ザ・エモンズ米米club

今週末も本家のほうを更新するだけの気力がないので音楽情報でも。

[music][cd]ヒカシュー13年ぶりのオリジナル・アルバム『転々』10/1発売
13年。

思えば昔、ポケモンのピカチュウのCDと間違えてヒカシューのCDを買ってくる、
というネタが何かであったのですが、今やピカチュウは世界の人気者。

片や……

それはともかく、レコード会社は新人や売れてるアーティストだけでなく
ベテランの新譜の宣伝にも力をいれて欲しいのですよ。
ある程度の知名度があれば、告知されれば買う層はいるはずなので
採算割れにならないと思うのですが……(自信ナシ)


【音楽】「元気が出るテレビ」「イカ天」で知られるAURAが再結成! 完全リメイクのベスト盤発売
めでたい話には違いないないのですが、リメイクのベスト盤ということで
キューティーマミーと似たオーラを感じるのですが気のせいでしょうか。
何と言うか、その、発展性がみえないというかなんというか……

当時は漠然と短期売り出し型のりバンドだと思っていたら
本当にその通りになってしまったので却って驚いた記憶があります。
今度は、これで終わらないよう、頑張って欲しいものです。

焼肉のタレを思い起こさせる人による
スピリチュアル・ブームとは関係ないですよね。


大槻ケンヂ「今日、筋肉少女帯の再結成を報告します」
最近のナゴム絡みは動きが激しいですね。今の若い人が彼らの
代表曲である「元祖・高木ブー伝説」や「日本印度化計画」を
どれぐらい知っているのか、気になるところです。

個人的には「ララミー」や「サンフランシスコ」が好きで、
よく列車に乗っているとき頭の中で思い浮かべることが
多いです(携帯音楽再生機器は使わない主義)。


Very Best Covers Of Uchoten
今回のナゴム関連その2。カバー関連には手を出すまいと
思っていたのですが、この半同窓会的&本人参加な顔ぶれを
見ると心がゆらぎます。



デキシード・ザ・エモンズ 解散

「ヨーデル」しか知らないのですが、16年続いたのは
凄すぎます。これからもご活躍できるよう祈っております。


米米CLUB、CD+DVDシリーズ第3弾が発売決定!
現在、公式では多数の楽曲が聴けるようです。

米米CLUBの名をきいて思うのは
「バンド(アーティスト)はどう活動していくべきか」
です。どういうことかというと、
歌謡曲っぽい、いいメロディの楽曲で売れたとすると、
次は更なる刺激を求めて、コアというかディープというか
大衆性を捨ててマニアックな方向に行ってしまうことが
多いのですね。久保田利伸とか。で、ある程度は人気が
持続するのですが、いつのまにか歌謡曲的なものに
ファンをとられてしまう。米米CLUBの場合は、そこで
バラード路線に行って売り上げ的には大成功するのですが、
その代償としておちゃらけ路線(ア・ブラ・カダ・ブラ)に
戻れなくなってしまった。そんな印象があります。

一方で矢沢永吉、サザンオールスターズ、チューブのように
変化することなく続けて成功している例があることは
あるのですが、じゃあ解散だの路線変更だのをした人が
本人(たち)にとって必ずしも不幸かというと一概に
そうともいえないわけで。こればっかりは「なるようになる」
としか言い様がないです。
posted by コーライト at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

ライブ・CD等の音楽情報 ナゴム筋少グレリチ大谷レイブンネット番組MODS宮沢和史米米club聖飢魔IIカブキロックス殺害塩化ビニール

6月度リリースに関しまして
以前も少し触れたのですが、6月21日に
「筋肉少女帯 ナゴムコレクション」
「グレイトリッチーズ ナゴムコレクション」が発売、とのこと。

筋少は「ドリフター」を除きナゴムでの曲は全部、
グレリチはナゴムでの曲は全部、とのことで
つくづくいい時代になったものだなあ、と実感してます。

ちなみに「ドリフター」はLP「ノゾミ・カナエ・タマエ」に
収録されているようです。ヤフオク(上記リンク)を
見る限りでは、入手不可能な値段ではないようですね。
(これを書いている時点で、残り時間1時間で2,500円)
 
続きを読む
posted by コーライト at 00:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

ライブCD等の情報 ナゴム人生4Dピーズ遊佐未森人間椅子久保田利伸

ナゴム再発第3弾!プレ電グル“人生”とナゴム流ポップス集が登場

やっと告知が。3月23日ですよ!来週の木曜日発売です。
私としては、初CD化の音源が多い「ナゴム ポップスコレクション」
のほうが嬉しかったりします。

クララサーカスの「ぼくらのにっこり」、ドレミ合唱団の「ワルツ」
「アコーディオンマン・ランニング」は是非買ってでも聴いて欲しいと思う次第。

しかも、第四弾が企画中とのこと。今回みたいな
「アーティスト一組 + オムニバス」のようなカタチになるのでしょうか。
ワクテカしながら待ちたいと思います。
 
続きです
posted by コーライト at 22:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

ライブCD等の情報 新宿ロフトプリプリすかんちナゴム人生中野テルヲ戸川純コルツスパゴーユニコーン

(新宿ロフト)30年間の日本のロック・シーンを総括した記念イヴェントを随時開催!
既にはじまってますので、サイト巡回メニューに入れておいたほうがいいかも。
これから出演を予定しているアーティストは、結構多いので確認して下さい…

プリンセス・プリンセスの12枚組BOXがリリース!
CD10枚、DVD2枚。1枚1700円以下と考えるとお買い得なのでしょう。
(ただし、中古相場と探す手間を考慮しなかった場合)
類似品にはくれぐれも注意。発売は2006年3月8日ですので。

すかんち、2日限りの再結成決定!
大阪では2006年3月10日(金)、東京では2006年3月17日(金)とのこと。
ローリー(寺西)がまだ芸能界にいることが何よりも驚きというか、めでたいことです。
 
それでは、続きをどうぞ
posted by コーライト at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

なんとかナゴムの再発盤買って来ました

以前とりあげたナゴム再発第2弾、なんとか購入。

今回再発されたのは、
「有頂天」(解説
「木魚」(解説
「ゲンドうミサイル(夜桜一家)」(サイト
「死ね死ね団」(サイト
の4グループ。

購入場所はタワーレコードの池袋店。
特典のCD-Rはまだ若干残りがある模様です。

まだ、有頂天(2枚組)の1枚目しか聴いていないので、
感想は後日改めて書くことにします。

ちなみに現在、ナゴム再生委員会のblogのコメント欄
有頂天の歌詞を巡ってちょっとしたやりとりが。
そう、今回のCD化では今まで歌詞が記載されてなかった曲についても
一部不明な部分があるにせよ、歌詞が載ってるのですよ。

今のところ「TOWER」の歌詞が印象深く残っています。
ピントの合ってないカメラで撮った写真のように
声に故意にエコーを掛けていて、ぼやけて歌詞が聴き取りにくく
だいだい何を言っていたかは見当はついていたのですが
こんなにゾクゾクすることを歌ってたとは…
posted by コーライト at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

ビラから知ったライブ情報

結局、おととい(12/8)の横川理彦(タダヒコ)のライブには行けませんでした。

話かわって
前にこのサイトでナゴムのサイトに行ったことを書いたのですが、
そのとき大量にビラを受け取りまして、そのうち気になった
ライブの告知をここに書いておこうと思います(日付順)。

2005 12/13 エコーユナイト / 吉祥寺マンダラ2
2005 12/17 DJ夢工場 presents 胸騒ぎの放課後 安田理央(モデルプランツ)etc
        / 渋谷Edgeend
      (80's歌謡曲 J-POP テクノ歌謡 アイドル歌謡 etc 中心)
2005 12/18 殺害塩化ビニール vs いぬん堂 / つくばPARKDIMER
2005 12/25 みのすけUnit ウッチーズ(内田雄一郎 三浦俊一 水戸華之介)木魚
        / 青山 月見ル君想フ
2005 12/31 ASTRO-B 四谷ライブゲート
2006 01/03 ASTRO-B / 吉祥寺スターパインズカフェ
2006 01/08 ASTRO-B 初台ドアーズ(web上に情報発見できず)
2006 02/11 坂本宰の影+横川理彦 巻上公一+賃貸人格 Aufheben あがた森魚+首藤幹夫 etc
        / 初台DOORS

私としては、3つも行ければかなりいい方だったりします。
興味が湧いた方は行ってみるがよろしですよ。
posted by コーライト at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

ケラ&ザ・シンセサイザーズが9月にライブ

不意にサイトに行ったら判明。見逃すところだった。
ライブを行うそうですので告知告知。

2005年9月3日(土)(ナゴム関連のCD発売後の10日後!)
渋谷クラブクワトロ

メンバーが一部変わっているみたいです。 UNiT 3って…

詳しくはケラ&ザ・シンセサイザーズのサイトまで。

(関連)
ナゴム再生委員会
ナゴム再発!(OngakuDB.com)
posted by コーライト at 00:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

SHOW-YA再結成だってばよ!!(なぜかNARUTO調)

【音楽】「SHOW―YA」再結成!寺田恵子復活 オリジナルメンバーが14年ぶりに結集
この話の最大のポイントは、これだろう。
> 再結成は一夜限りではなく継続していく意向で、
SHOW-YA亡き後、ガールズハードロックって
日本に根付かなかったもんな。
需要が無いとか時代が変わった(ここではバブル経済がはじけた、の意)
といってしまえばそれまでの話なんだけど、
売れてる(=普段聴く機会が多い)音楽の幅が狭くなる状況は
どうにも面白くないので、期待してまっせってことで。

ところで、寺田恵子の替わりに入った
女性ボーカルの外人、どこ行った。
posted by コーライト at 00:21| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(3) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

ナゴム再発の件について

「ナゴム再生委員会」によるナゴム再発第1弾登場!

以前紹介したUKプロジェクト絡みのやつなんでしょうか。
記事からはそこが今ひとつよくわからなかったけど
とにかくめでたい。

権利関係の問題か、「(※予定)」が泣ける。確定できてないのね。
空手バカボンはベストと似通っている内容だが、
「私はみまちゃん」が2曲クレジットされている。
数曲収録予定の未発表ライヴ・テイクに期待しよう。
たまはEP「でんご」とLP「しおしお」の内容っぽい。
カセット音源まで期待するのは無理っぽそうだ。
最後の「さよなら人類」はナゴムのオムニバス「おまつり」に
収録されていたものか?

おそらく、全部新品買いするのだろう。
8月24日発売。待ち遠しいがまだ先は長い。

参考
【音楽】「ナゴム再生委員会」によるナゴム再発第1弾登場!
posted by コーライト at 01:44| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

明日のNHK「ポップジャム」にバクチクが出演します。

って1曲だけですか(ページ最下段)。ううむ。
出演できるだけでもいい方なのでしょう。
NHKで金曜深夜24:15から24:55まで。
続きはちょっとだけ昔話。
posted by コーライト at 22:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

最新の最近のナゴムの周辺について

今日は書くネタが思いつかなかったので、以前聞いた「ナゴムレコード全作CD化」の件を
忘れないよう、備忘録替わりにこのプログに書いておくか、と思ったら
どこから出た情報かまったく覚えてなかったので検索したのだが、そのとき見つけたのが、

いつの間にシンセサイザーズのサイトが!
しかもblogまで開設してるし!
んで、ついこないだ新譜まで発売されているばかりか
3月26日に渋谷でライブまでやるそうです。

知らんかった…あぶないとこだった…

あと、ナイロン100%のサイト内のメンバーのスケジュール一覧
結構重要な情報が集まっていると思いますので
この記事にピン!ときた方は寄って行ってみて下さい。
posted by コーライト at 00:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 最新音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今までおすすめした本

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。