2010年07月04日

所得税上げたら金持ち海外に逃げるっていうけど

おひさ。
ふと、気になったことがあるので。

所得税の累進化税の税率を上げたら金持ちが海外に逃げるから、
この税率はあまり上げないほうがいいよ、て話があるけど。

ほんとなのかねえ。

何が問題か、というと金持ちが海外に逃げて
税収が下がるから問題なのだろうけど。

例えば、所得がa円のときの税率をA0%からA1%に上げる、としよう。
当然、常に A1 > A0 となる。
該当する金持ちの人数をB0人とする。
税率A0%のときは税収はA0aB0円、税率A1%のときは税収はA1aB0円だ。
金持ちが一人も海外に逃げない場合は、税収は(A1-A0)aB0円の増額になる。
ここで、海外に逃げた金持ちの人数をB1としよう。
当然、常に B0 > B1 となる。
金持ちがどんだけ海外に逃げたら、税収が下がるか、というと
税率A1%のときは税収はA1a(B0 - B1)になるので、
A1a(B0 - B1) < A0aB0 のとき税収が下がって問題だ、となる。
つまり、(B0 - B1)/B0 < A0/A1 となる。
A1 - A0 = A つまり上げる税率をA%、とすると上の式は
(B0 - B1)/B0 < A0/(A0 + A) となる。左辺を変形して
1- B1/B0 < A0/(A0 + A) 以下、変形して
B1/B0 > 1-A0/(A0 + A)
B1/B0 > (A0 + A)/(A0 + A)-A0/(A0 + A)
B1/B0 > A/(A0 + A)
ここで、この左辺が「金持ちが逃げ出したらヤバイ割合」となる。

仮に、の話だけど
A0(現行の税率)= 40%
A (上昇分) = 10%
とすると、
A(A0 + A) = 10/(40 + 10) = 10/50
つまり、五人に一人、20%以上の金持ちが海外に逃げたらヤバイ、といえる。

ほんとに、そんなに逃げるものなのかねえ。

ちなみに、3%の上昇だったら、
A(A0 + A) = 3/(40 + 3) = 3/43、となるのか。うむ。

【民主党】枝野幸男幹事長、所得税の最高税率上げ検討を表明 テレビ朝日の番組で 消費増税への反発考慮か★2
>所得税の最高税率は1999年に50%から37%に引き下げられたが、07年には40%に上げられた。

2007年度以降の高額納税者の税収とかを基に考えればいいのかな?
でもいろいろ穴がありそうだ……
国税局って、「海外に逃げた金持ち」と「収入の減った金持ち」の
捕捉とか、できてるんでしょうか。

この話題が出てくる、というか世間から払拭されていない
(気がする)以上、累進性の強化で金持ちが逃げることに関しての
論文引っさげての議論とか、もう少しありそうな気がするんですけどね。

え?私?うん、そっち(論文)のほうは全然調べてないです。すまない。
ついでに言うなら、上の式にも、もしかしたら誤りとかあるかもしれないけど、
厳しく突っ込まないでいただければありがたいです。ではでは。
posted by コーライト at 23:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今までおすすめした本

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。